ベイザーのすべて HOME » 調査1 話題の脂肪吸引法!ベイザーについて調べてみた  » 痩せるメカニズム

痩せるメカニズム

最近、「ベイザー脂肪吸引」という痩身治療を導入するクリニックが多くなっているらしい!

ベイザーとはどんなものか、ベイザーでどうやって痩せるのか、徹底的に調べてみました。

ベイザーってどんな施術?

C子最近は、ベイザー脂肪吸引の人気が高くなってるよね。

B子ベイザー波っていう超音波を照射して、脂肪層のみを遊離させる方法で、遊離した脂肪をカニューレで吸引するんだって。

C子メスを使わないから、今までの脂肪吸引に比べて仕上がりが美しいと言われているんだよ。

A子それに、ベイザーは周りの組織を傷つけずに脂肪細胞のみを遊離させるから、痛み、腫れが少ないって聞いた!

C子刃のないカニューレで脂肪を吸引するから、身体への負担も少ないんだって。

より効果的?ベイザーリポとは

B子ベイザーリポだと、皮下脂肪の90%まで吸引することもできるんだって!浅い層の脂肪も除去することができるみたいだから、効果が高いんだそう。

C子余分な脂肪を吸引し、バストやヒップなど、ボリュームが欲しい部分に脂肪を注入することもできるみたい。

A子ベイザーは、引き締め効果も高いから、脂肪吸引後に皮膚のたるみの心配もないのが嬉しいね。

B子でも、ベイザーリポはダウンタイムが少ないと言われているけれど、全くないというわけではないんだよね…。ちょっと心配かも。

C子術後2~3週間は多少の痛みや内出血はあるみたい。でも、いままでの脂肪吸引に比べて少ないことは確かだよ!

ベイザー脂肪吸引はどのような部位にも可能?

A子ベイザー脂肪吸引ってどこの部分に向いてるの?

C子どの部位にも施術できるといわれてるよね。二の腕、お腹、太もも、お尻、顔などの脂肪吸引を受ける人が多いみたいだけど。ベイザーだったら、これまで脂肪吸引が難しかった背中の施術もできるみたい!

B子ベイザーだと、脂肪を大量に吸引できるってホントなのかな?

C子ホント、ホント。だから、これまで脂肪吸引を受けてもあまり体型に変化がなかった方でも、バッチリ効果が実感できちゃうの♪

B子それとさっきも出てきたけど、ベイザーはダウンタイムが少ないというのもメリットだよね。じゃあ、何かデメリットはあるのかな?

C子ベイザーは高い技術力がないと施術ができないから、クリニック選びを間違えると失敗することもあるんだって…。

A子ちゃんと技術力のある名医を見極めるってことが、大事なんだね。

 

 

徹底検証!ベイザーのすべておすすめクリニックBEST5