ベイザーのすべて HOME » ベイザーVS○○!脂肪吸引法を徹底比較 » エルコーニアレーザー

エルコーニアレーザー

ここでは、エルコーニアレーレーザーの脂肪吸引について解説しています。

エルコーニアレーザーの特徴と費用相場

エルコーニアレーザー脂肪吸引は、低出力レーザー「エルコーニアレーザー」を用いて脂肪を溶解させていく方法です。

肌の上から、エルコーニアレーザーを数分間ほど照射し、脂肪細胞を液状化させ、その後、吸引します。

これまでの脂肪吸引と比較すると、内出血などのダウンタイムがほとんどありません。

ただし、エルコーニアレーザーは最新治療であるため、対応しているクリニックが少ないというのが難点です。

エルコーニアレーザーの費用は、聖心美容外科の場合、1部位当たり25万円です。

エルコーニアレーザー体験者の口コミ

太もも、お尻、二の腕の施術を受けました。術後すぐに細くなったことを実感できました。

施術直後から皮膚が引っ張られるような感覚があったので、たるみはありませんでした。痛みや内出血がありましたが、時間とともに解消されていきました。

思ったよりダウンタイムはありましたが、サイズはかなりダウンできました。

お腹の施術を受けましたが、翌日はかなりの痛みがありました。腫れが酷かったのですが、時間とともに消えました。現在、術後3ヶ月ですが、身体がしっかり引き締まってきたので満足しています。

エルコーニアレーザーのメリットとデメリット

A子
エルコーニアレーザー脂肪吸引は、身体の外からレーザーを照射するので、術後の痛みや腫れ、内出血が少ないとのことです。

しかし、口コミを見てみると、かなり痛いという声も多いですね。ダウンタイムの面では、ベイザーの方が回復が早いような気がします。

 

B子
最新の治療機器なので、エルコーニアレーザーを受けられるところって少ないんですよね。

つまり、実績も少ないので、効果とか長い目で見たリスクが心配。私だったらベイザーを選ぶかも。

 

C子
私も症例数が多く、実績のあるベイザーを選びます。ベイザーももともと安全性が高い施術なので。

最新治療で、ダウンタイムが楽と謳っていまが、ベイザーの方がダウンタイムは短いように感じます。

 
徹底検証!ベイザーのすべておすすめクリニックBEST5