ベイザーのすべて HOME » ベイザーVS○○!脂肪吸引法を徹底比較 » キャビテーション

キャビテーション

こちらのページでは、キャビテーションの特徴と口コミについてまとめています。

キャビテーションの特徴と費用相場

キャビテーションは、脂肪吸引の一つですが、従来のように脂肪を吸い出す方法は採用していません。脂肪細胞やセルライトを分解し、皮膚を切開することなく身体を引き締めることができます。キャビテーションは、二の腕、お腹、太ももなどの部分痩せに高い効果を発揮します。

キャビテーションはセルライトを完全に除去することで、脂肪細胞の数を減らす方法です。そのため、リバウンドしにくいという特徴があります。

キャビテーションの費用相場は、1回の施術が10,000円~20,000円程度です。

10回のコースは140,000円程度です。どのサロンでも、3,000~5,000円のトライアルを実施しているので、興味のある方は試してみると良いでしょう。

キャビテーションの口コミ

20代のOLです。お腹周りが気になっていました。そのような時に、たまたまネット広告を見て、試してみることにしました。

初めに体験コースを受けたのですが、1回の施術でウエストが2センチも細くなったのです。

その後、お腹周りの本コースに申し込んだのですが、施術を受けるたびに1センチずつ細くなりました。6回目の施術を受けた後は、10センチほど細くなりました。

キャビテーションのメリットとデメリット

A子
キャビテーションはダウンタイムがなく、1回の施術で引き締め効果が実感できるのですね。料金も安いしかなり魅力的に思えますね。
ただ、部分痩せを希望している人にはおすすめの方法かもしれないけど、広範囲の部分の脂肪を落としたいのであれば、ベイザーを受けた方が手っ取り早いような気がします。

 

B子
脂肪細胞を破壊するので確実な痩身効果が得られるとのことです。腫れや出血などのダウンタイムがない点は魅力的だけど、理想のサイズになるまでに何回も通わなければならないという点が難点かなと思います。

やはり一度で理想のサイズに近づくにはベイザー脂肪吸引をおすすめします。

 

C子
キャビテーションはエステサロンなどで気軽に受けることができます。しかし、施術で脂肪細胞を破壊しても、その脂肪細胞が身体の中に残っているので、それをしっかり排出しなければ、なりません。施術後2時間以内にマッサージをして、脂肪をリンパに流さないと脂肪が固まってしまいます。これなら、脂肪をしっかり除去できるベイザーの方が効率的ではないかと思います。

徹底検証!ベイザーのすべておすすめクリニックBEST5